ノートパソコンを買ったら無線LAN接続設定

せっかくノートパソコンを購入したら無線で接続したいですよね。

今やインターネットに接続するのには無線接続があたりまえの時代になりました。

私もノートパソコンは無線で接続しています。

プリンターも無線で接続しています。

インターネットに接続するにはプロバイダとの契約が必要です。

プロバイダと契約したら無線機能の付いたモデムかルーターを用意します。

プロバイダと契約した時にモデムが届きますが、そのモデムに無線機能が付いているか確認しましょう。


無線接続にはSSID番号とセキュリティキーが必要でそれがわからないと接続は出来ません。

パソコンに無線接続出来る子機が付いていることと親機にあたるルーターが必要です。

ルーターは上記に記載した通り、モデムに無線機能が付いている場合があります。

ここに無線接続出来るように書いてありますので自分に合った方法で接続出来れば幸いです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

無線LAN接続設定の一覧

簡単無線LAN接続設定
RV-S340NEからWHR-G54Sで無線LAN接続
RV-S340NE
無線LAN接続にはルーターパソコン以外何もいらない
無線接続に必要なキーを探る
複雑な無線接続

回線を光にした場合は家電量販店には置いていませんので無線機能が付いているか確認して、もし付いていなかったら新たに無線カードや無線ルーターを買う必要があります。

無線カードを買うならルーターの方が安価なのでルーターをお勧めします。

無線の時代

今や何でも無線の時代ですがテレビに接続したり、レコーダーに接続したりで線が邪魔になり無線での接続になっています。

線には微量の電気信号が流れていますのでホコリがたまりやすくて厄介なものです。

そこで何でも無線の時代です。

ルーターは複数の機械を接続出来るので大変重宝します。


computer_beginner初心者の人にわかりやすくなるべく解説居ているつもりですので、接続の力になればと思っています。

機材さえそろって環境が整えばすべてOK

タブレットもスマホも簡単に接続出来ます。

部屋の中での移動はいくらでも出来ますから大変重宝します。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)