スマートフォンはパケット契約しないで購入

普通スマートフォンを購入するときは、パケットプランを選びますが、ただの電話として契約も出来、もう家にパソコンなどがありプロバイダ契約している人で外ではインターネットしないって人はパケットプランで契約しなくても購入できます。

会社や家でしかインターネットはしないって人や、ゲームやオンデマンドでTVを見る為にもうプロバイダ契約をしている人はそのままパケットプランは契約しなくて購入しても良いんです。

Smartphoneただしパソコンの無線接続みたいに無線接続する必要があります。

その場合パケット代はかかりません。 契約していないので無料で使えます。

家にパソコンがあったりしたらパソコンでインターネットした方が画面も大きくて操作しやすいと思うのですが、個人個人の方法で購入される方が良いと思います。

日本ではAndroidとiOSが半々の割合で使用されていますが、海外では圧倒的にAndroidらしいです。

AndroidはGoogleで買収などして行っているOSでIOSはアップル社のOSです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

AndroidとWindowsはソフトだけ

パソコンのWindowsとアップル見たいな感じです。

IOSはアップル社で開発され電話機やタブレット、パソコンに到るまで全てアップル社で作られていますが反対にAndroidは各電気メーカーで電話機を作ってOSをインストール見たいな感じでWindowsと同じですネ

どちらにしても家がもうすでにプロバイダ契約しているならパケットプランに入る必要もありません。

ですが携帯電話の電波の届くところ全てでインターネットが楽しめるのが売りのスマホですから一概に良いとは言えません。

家にパソコンがあってもパケットプランに入っている人もたくさんいます。

やはりどこでもインターネットを楽しめるってのがスマホの良い所らしいです。

プロバイダ契約料金やパケットプランで合計約1万円です。

今までの携帯電話はどんなに進歩してもパソコンには出来ないことが携帯電話でも出来ませんでした。

携帯電話も進歩して何でも出来る時代ですから・・・でも料金が高額過ぎですよね。

パケット代とプロバイダ代とで合わせて1万円になりますから高額です。

パケットプラン契約しないと5千円程度で済みますから・・・

逆にタブレットにしてプロバイダをやめてパケット代をひもづけしたら1台分のパケットプランで良いそうです。

でもタブレットってもともとはパソコンの無い人用に開発された物ですからどうなんでしょう。

今は打ち込みの為キーボードが付いている物もあるそうで進歩が速すぎて付いて行けません。

スマホで動画を楽しむのは家での光回線ですネ

それだけは光回線の意味のあるものですのでそこらへんの回線に負けるわけにはいきません。

光ファイバーの工事だけで何億、何兆ってかかってますから・・・

ペパボの高速モバイルインターネットWiMAXはプロバイダやパケットの両方契約しないで良い物もある

詳しくはこちら

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)