ブログの記事は何を対象に書けば良いのだろう?

今まではパソコンでパソコンユーザーを対象に文章を書いてましたが、スマホが主流になってきた今はスマホで見やすいようにしてましたが、スマホによって画面サイズが違っていて1列に表示される文字数がそれぞれのスマホで違うので困ります。

このように長い文章もパソコンで見たらそうでもありませんが、スマホ見たら文章だらけで見るのが嫌になってきます。

パソコンで見た時も文字ばかりだと見る気を失って、ページを閉じてしまいます。

ブログのタイトルもパソコン表示に会わせてピクセル数を変更してましたが、スマホで見たら違うのは分かりますが、スマホの画面サイズで違ってきます。

このサイトの写真ですがパソコン画面で見たときにちょうど良い様にピクセル数をあわせます

スポンサードリンク
スポンサードリンク

スマホに合わせてたつもりのピクセル数

広告もスマホ用ってあって300px×250pxって決まってますが、i phone5sで見るにはぴったりサイズです。

でもi phone6sとかi phone6Plusではぴったりサイズではありません。

パソコンは画面が大きくなっても表示サイズが変わって文字の大きさが変わってきます。

だけどスマホは文字の大きさは同じで1列に並ぶ文字数が違うんです。

今スマホで観覧する人が圧倒的に多くてスマホに合わせないと上位表示されないようになった。

Googleではスマホに対応していないサイトは検索結果が落ちるようになってしまった。

私はそれはクリアできたのですが、各スマホでは画面に表示される文字数が違ってきます。

それが分かった時から関係なくなった。

段落も関係なく気にしない

スマホによって表示される文字数が違ってくるので今は気にしていない。

大体15文字程度で次の行へ移動しないとイケない

それがスマホで表示される文字数が変わることを知ってからどうでもよくなった。

パソコンで1文字だけ改行されても気にしないことにした。

ブログ段落

これはこのサイトの文章だけど1文字だけ改行されても気にしない。

スマホごとに表示される文字数が違って居るなら試行錯誤してサイトを作ってもあまり関係なくなった。

スマホユーザーの為にもう少し写真を用意した方が良いのだろうか?

写真を多くするのは重たくなる原因だからあまり多くはしたくないけど…

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)