動画の編集はWindows DVD メーカーで

動画の編集をする時は大抵の場合TMPGEnc Video Mastering Works 5 を使っていますが、高価だしインストールしないと行けないし。

無料でインストールするソフトはあります。

aviutl というソフトは良く使いました。

ただ音声と映像が一緒に出るので編集がしやすいのはTMPGEnc Video Mastering Works 5です。

映像がだけしか出ませんが、後から音声も付けて1つのビデオを作成されます。

Windows DVD メーカーは使いこなせば役に立つソフトです。

パソコンを購入したら必ず付いてきますし、インストールする心配もありません。

CDなどをインストールするのは抵抗ないがウェーブからはちょっと・・・

って人は最初っから入っているWindows DVD メーカーがお勧めです。

使いこなせばスライドショーは簡単に出来て、動画に文字も入れる事も出来て最高です。

ただここで使い方を説明するわけにはいかないのでyou tubeを見てください。

たくさん説明することがありすぎてここでは無理です。

you tubeではいろいろな動画の使い方を説明していますので覚えてください。

お金を出しても良い人はTMPGEnc Video Mastering Works 5をお勧めします。

私はPV4でテレビ番組などをキャプチャーしてTMPGEnc Video Mastering Works 5で編集しています。

ドラマなどCMカットだけでしたら無料ソフトも映像は良い出来です。

私の場合は競馬番組をキャプチャーしてカット編集してエンコードですから音声も一緒でないと都合が悪くてTMPGEnc Video Mastering Works 5を使っています。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)