ファイルとフォルダの管理

どれがどこに行ったか分からなくなることって昔はありましたが、今は無くなりました。

メモ帳やワード、エクセルなどのファイルはフォルダに入れて管理しましょう。

ファイルを作ったら大概はドキュメントに入ります。

ですからそこにあることが大部分でしょう。

たまに保存先を聞かれる場合があります。

候補としてどこかが表示されていますが、たいした確認もしないでクリックして保存してしまうこともたびたびだと思います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ドキュメントで整理や管理

何のファイルを作ったのか、フォルダごとに分けておくと便利です。

ドキュメントを開いたらまずフォルダが現れるようにフォルダを作ってそこにファイルを入れます。

ドキュメント

たとえば家計簿などのファイルをエクセルで作ったら「家計簿」という名前のフォルダを作りそこに入れてあげます。

家計簿となると月ごとに分かれているかと思いますが、大量のファイルになります。

フォルダを開いてまたフォルダを作って何年を表示してその年のファイルはそこにと…

ブログは残せませんがホームページビルダーで作成したホームページは残せますのでフォルダを作ってそこに入れてあげましょう。

私はホームページビルダーを使っていますがそのファイルや写真などそこのホームページに載せているものは全てフォルダに入れてます。アップロードも簡単です。

必ず保存先を決めてから(確認してから)保存しましょう。

後から探さなくて済みます。

年賀状ソフトも勝手にドキュメントに保存されますが指定して違うHDDにフォルダを作りそこに保存されるようにも出来ます。

ドキュメントやピクチャーはCドライブに入りリカバリーした時などに消えてしまいます。

ですから年賀状ソフトなど保存先を指定出来るものは違うドライブに保存しましょう。

ドキュメントやピクチャーは移動は出来ないのでコピーしましょう。

移動は元のところから消えてなくなることを言います。

コピーは元の場所に残して新たに別な場所にファイルやフォルダを作ってくれます。

したがってCドライブからユーザー名のデータは消すことは出来ません。

移動じゃなくコピーを選びましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)