パソコン購入はまずはCPUの性能

まずパソコンを選ぶときにインターネットくらいしかしないって人もセキュリティソフトのアップデートやWindowsのアップデートを繰り返しているうちに、7,8年もしたら段々と重たくなるでしょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

お勧めCPU

最低のCPU能力としてCORE i3をお勧めします。

私は2台のパソコンがありますが、メインで使っているこのパソコンもCPUはCORE i7です。

サブのノートパソコンでもCORE i3です。

CORE i3のソニー製のパソコンは何もちょしていないので起動が早くて、全くの素人の妻が時々使いますが、起動が早いので満足しているみたいです。

もうノートパソコンも購入して2年経つんですネ。

この前家電量販店にパソコン見に行ったら13万とか20万していました。

私のノートパソコンは6万でしたが、あまりの違いにビックリです。

国内メーカーのパソコンは1生使わないソフトが多すぎて、もう少しすっきりとして欲しいですネ。

CORE i3以下でも良いですが長く使うのでしたら妥協は禁物です。

2,3年何て直ぐに経ってしまいます。

直ぐに買い替えなら1コアのCPUで十分でしょう。

テレビにつないだりしてパソコンの解らない人と動画を楽しむにはカクカクしたら嫌ですよね、何年も使っていると動きが遅くなったりします。

まっメモリーの性能にもよりますが…

国産のパソコンは要らないソフトが多すぎですので海外の安いパソコンにして使うソフトだけを別売りで購入する方法もあります。

国産のパソコンだって海外で組み立てたりしていますから、当りはずれでしょう。

機械ですからどこのパソコンを買おうと壊れるのはあたりはずれだということです。

だから保障も付いていますし…

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)