競馬馬券購入はコンビニATMで入金できる住信SBIネット銀行

競馬をするため銀行の口座を開設した。

まずはJRAの即PATと契約する。

そして住信SBIネット銀行と契約する。

土日でも住信SBIネット銀行は関係なく競馬に入金できる。

競馬を絶対負けない方法ってテレビで放送してた。

すぐさま真似してやってみた。

まず関東か関西かに絞る。

お金があれば絞る必要はない。

■ 1Rの単勝2.1倍以上をまずは100円買う。

■ 外れたら2Rの単勝2.1倍以上付いてたら倍の200円買う。

■ さらに外れたら3Rで単勝をさらに倍の400円買う。

■ 外れるたびに倍の金額で買い続ける。

■ 単勝2.0倍を下回るときは投票しないで見ている。

■ 当たれば再度100円に戻ってはじめからやり直す。

これが絶対に負けない論理だ。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

土日も手数料無料でコンビニATM

絶対負けない買い方では絶対に心を揺るがさない。

だけど真似して買ってみたら外れてばかりで25,600円まできた。

お金が足りなくなって近くのコンビニから入金してみた。

入金できた。

atm

競馬で負けているので手数料がかからないのが良い。

それも土日で、ATMから住信SBIネット銀行の口座に入金は直ぐに反映される。

家についてJRAの即PATに入金するが直ぐです。

次のレースが買えないって事はないから心配ない。

これで当たったからすごい。

競馬は単勝買いは止め

今回当たったけど、その後何週後かに全く1番人気が来なかった。

破産まで行った。

もうこの買い方は止めました。

1日に1回も1番人気が来ないときもある。

来ても1.8倍とかだから見送りだ。

住信SBIネット銀行なら提携先ATM手数料無料!

住信SBIネット銀行に入金したらIPATへ

一連の操作はパソコンでできる。

もしくはスマホからできる。

まずJRAの即PATにログインしたら即PATに入金する。

入金指示を選択して入金する。

マウスポイントの形が変わらないのでボタンかどうか迷うとこだけど「選択」を押してOK。

即PAT入金

金額を記入して確認ボタンを押す。

即PAT入金2

銀行のATM操作で使う暗証番号を記入して実行する。

即PAT入金3

この画面はJRAの画面だけど住信SBIネット銀行が選ばれている。

即PAT入金4

住信SBIネット銀行を選択したわけではないけど勝手にそうなっている。

競馬をするなら住信SBIネット銀行

私は他の理由で銀行を選んだけど、競馬に直ぐに反映されるのはすごく良い。

近くのコンビニから入金できて家に帰ったらもう口座に入っている。

それから即PATに入金すれば馬券に投票できてしまう。

競馬は土日に開催されるので土日に手数料無料でコンビニから入金できるのはうれしい。

ログインも簡単だしもう2年近いがお金の問題はない。

馬券が当たって増えたら増えて入金になる。

もう日曜の夜には口座に入金になっている。

競馬をするなら住信SBIネット銀行がお勧めです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)