IPアドレスが変わるのは自動取得になってるから

パソコンを買った時は必ず、IPアドレスを自動で取得になっています。

そのままポートを開放したりすると、ポートを開放した時のIPアドレスでしか解放されない為IPアドレスが変わるとせっかく開放したポートも開放されません。

電源を入れる順番でIPアドレスは決まるので、パソコンが複数台あったらころころIPアドレスは変わります。

ポート開放している人はポートを開放したIPアドレスでしかポートは開放されないのでIPアドレスが変わるのは困ります。

IPアドレスが変わるのは自動取得になっているからでIPアドレスを自動取得にしていると電源を入れた順番でIPアドレスが決まってくるのでIPアドレスを固定してIPアドレスが変わる事のないようにする事が大事です。

そこでIPアドレスを固定しますが、IPアドレスを固定すると次からは、いつ電源を入れようとそのIPアドレスで接続されます。

IPアドレスを固定する前に、自分のIPアドレスを知る必要があります。

自分のIPアドレスを知らないで固定することは出来ません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

IPアドレスが変わるのを防ぐ固定方法

まずはIPアドレスの確認をします。

IPアドレスの確認方法はこちらへどうぞ

確認の方法がわかったら固定しましょう。

IPアドレスの固定の仕方はこちらへどうぞ

ipadress

パソコンを購入した時は赤枠で囲った部分の「IPアドレスを自動的に取得する」になっているのでIPアドレスが電源を入れるたびにころころと変わるので、その下の「次のIPアドレスを使う」にしてあげると設定したIPアドレスしか使われないのでIPアドレスが変わるって事はなくなります。

IPアドレスを固定すると必ずそのIPアドレスで接続されます。

もうIPアドレスが変わる事はありません。

IPアドレスが変わるのを防ぐ固定方法を確実にする

ですが複数台のパソコンがある人は他のパソコンも固定しないといけません。

自分のIPアドレスを192.168.1.2で固定しても先にパソコンを使っている人が、自動でIPアドレスを取得にしていると192.168.1.2を先に使われている場合があります。

ですので固定する時はみんな固定しなきゃだめです。せっかくIPアドレスを固定しても先に他のパソコンがそのIPアドレスを使っていればインターネットにも接続になりません。IPアドレスが競合するので同じIPアドレスは使えないので競合となりネットにも接続出来なくなり、またIPアドレスを自動で取得にして再起動しないとIPアドレスの競合は治りません。

先に使う人のパソコンも固定化しないといけません。自分が192.168.1.2だったら他の人も192.168.1.3や192.168.1.4といった具合に他のパソコンも固定化してください。他のパソコンも面倒でも固定化をお勧めします。固定してからポートを開放しましょう。

ポートの開放いは1つのIPアドレスにしか開放されなく192.168.1.2でポートの開放をしてもIPアドレスが変わってしまって192.168.1.3に変わったらポートが開放されていません。

ポートの開放=IPアドレスを固定です。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)