パソコン動かすならWi-Fiポケットルーターでスマホ契約なし

スマホを契約しててインターネットも楽しめる。

だけどパソコンも購入してインターネットに接続したい。

パソコンをプロバイダ契約していなくてもネット出来るのかって事ですがスマホのテザリングって方法がある。

この場合はPC購入してスマホのテザリング機能を使ってネット接続することができる。

要はスマホがWi-Fiポケットルーターの役目をしていることになる。

それならスマホも契約しないで裸で購入してパソコンも両方同時にインターネットに接続できるほうが良い。

スマホは契約しない

スマホは契約するために電話会社から購入しますが、アップルストアーや家電量販店など裸で買える。

電話もするって人はインターネット回線を使った電話を使えばいい。

ただとぎれとぎれになることもある。

ただあまり電話はしないって人はWi-Fiポケットルーターが断然お勧めだ。

不具合があるとしたら持ち物が増えることかな?

外出するときにスマホとWi-Fiポケットルーターの2台を持って歩かないといけない。

スマホはインターネット契約していないのでネットは使えない。

スマホを契約して月々の料金が発生するならWi-Fiポケットルーターの契約に支払ったほうが良い。

スマホのWi-FiをONにしてポケットルーターとWi-Fiで接続する。

これでスマホは無契約でWi-Fiポケットルーターだけ持っていれば良いことになる。

スマホもパソコンもタブレットも

スマホもタブレットもパソコンもテレビで遊ぶインターネット回線で対戦するゲームもすげて出来るのがWi-Fiポケットルーターです。

家に帰ってきてWi-Fiポケットルーターに充電しないといけないがクレードルに置けば充電もインターネットも全て出来る。

クレードル

後ろにLAN端子も付いているので無線で使えないものはケーブルも使える。

無線のことをWi-Fiと呼んでいる。

よくマクドナルドなどいったらWi-Fiが使えるがお店側でプロバイダ契約しているだけだ。

プロバイダは無制限で制限のかかることはない。

だけど最大の弱点は持ち運びができないことだ。

持ち運びができなくても良いって人はプロバイダでも良い。

だけどスマホと契約しないといけないので2重の契約になる。

契約はWi-Fiポケットルーター

このWi-Fiポケットルーターさえ契約していれば全て接続できる。

今は無制限で使用できるしキャッシュバックもしている。

ただし使いすぎるユーザーには3日で3GB以上使ったひとには制限がかかる時もあるみたいだ。

ただしまったく使えなくなる訳ではなく、そこそこ使えるみたいだ。

カーナビも使えるって動画で話していた。

それも高速道路でだ。

他にもカクカクしてるけどなんとか見れるっていうのがYouTubeだった。

だからそれほどびっくりする程の制限はかからないもようです。

契約するならギガ放題!

ギガ放題を選んだら7GBの制限もかからないので安心して使える。

×2

3日で3GB以上使う人は混雑回避のため制限がかかります。

現在は3日で10Gと速度制限が緩和されてます。

最低でも標準画質でYouTubeが見られるスピードになっています。

初期事務手数料として3,000円が別にかかります。

UQ Flatツープラス ギガ放題で申し込むとお得になる。

断然お得なUQ Flatツープラス ギガ放題

ただし2年契約で申し込まないと適用されません。

2年自動更新です。

さらにサービスが変更になっても別サイトで更新ができます。
超速モバイルネットWiMAX 2+!!ニッポンを、超速へ。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)