WiFiモバイルルーターでスマホもP/Cもインターネットに接続

今やスマホでも0円simって出ているそうだ。

So-netから出ている制限が毎月500MB未満の使用で0円になるプランもある。

これはSo-netから出ている0simと言われるもので無料で500MB未満まで使えるシステムだ。

通信料の測りかたでユーザーとSo-netでは違うデータ量になることも考えられるので、450MBまでと自分で制限かけるのが良いみたいだ。

スマホはSo-netの0simを使ってパソコンはWiFiモバイルルーターで補える。

ソニーネットワークコミュニケーションズ

スマホも本体だけ持っていれば0円でデーター通信ができることになる。

電話は半額の楽天でんわ

楽天の電話を使うには楽天モバイルの公式ホームページから行くことができる。

最上段の「でんわ」と赤枠で囲ったところをクリックすれば契約できる。

この楽天電話は普通の電話の半額で利用できてしかも基本料が取られない。

電話をかけた分しか料金は発生しないので、使わなかったら0円だ。

【楽天モバイル】

So-netの0simと楽天電話で0円で全て0円だ。

UQWiMAX

実際に500MB未満でデータのやり取りは難しいのでWiFiモバイルルーターで補うのが格安だ。

このWiFiモバイルルーターでパソコンやスマホやタブレットまで全てが接続い出来る。

これを一緒に持ち運べばスマホも気兼ねなく使える。

UQ WiMAX

ただ3日で3GB以上使うと速度制限がかかるみたいだがYou Tubeを見ても制限がどれぐらいになっているのかわからないが正常に使えるって動画ばかりが目立つ。

文句を言っている人もいるがどれだけ遅くなっているかは動画で載せていない。

永遠と文句ばかりだ。

速度制限がかかっても使える手人はきちんとどれだけ遅くなって不自由さを感じないかを動画に載せている。

詳しくは公式ホームページに詳しく書いてある。

動画を見る時だけWiFi環境に行ってみるようにいたらいくらでも使える。

HD画質で動画を見ると1GBで7分程度しか見られない。

標準画質で55分だ。

勘違いしてほしくないのが動画をアップロードした人が標準画質でアップロードした場合HDにはならない。

悪いものはそのままで良いものしかHDで見られない。

どうしてもWiMAXを接続して動画を見る時は標準画質で見てほしい。

動画をアップしたユーザーが標準画質でアップしたのに大画面で見たって画質が悪くて見られたものではない。

その他のサイト観覧程度ならいくら写真が載っていようがサクサク動くみたいだ。

詳しくは公式ホームページに詳しく書いてある。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)