モデムとルーターは別物

モデムはインターネットに接続する為の機械です。

モデムは回線を通ってきたアナログ信号をパソコンで読み取れるようにデジタル信号に変換する機械です。

最近のモデムには、ルーター機能が付いたものが多く無線接続機能まで付いています。

私のモデムがそうです。

NTTのRV-S340NEという方番です。

このモデムには無線接続機能とルーター機能の付いたモデムです。

ですが私は前から使っているBUFFALOのルーターWHR-G54Sです。

これはWindows XPからの使い回しでドライバーもWindows7には対応していません。

ですが意外と簡単に無線で接続出来るのです。

ルーターはたくさんのパソコンやテレビ、ゲームなどに接続出来ます。

モデムとルーターは全く違うものでモデムが無いとインターネットには接続出来ません。

ルーター単体ではインターネットに接続することは出来ません。

ルーターはネットワークを構築してくれるもので別に1台のパソコンでしたら必要はありません。

ですがモデムが無いとインターネットには接続出来なく、光回線のモデムは家電量販店には売っていません。

家電量販店にかかわらず販売されていません。

プロバイダと契約したら家に届くのがモデムで、それはリースでプロバイダを辞める時に返す物ですから大事に使いましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)