リージョンが違うので海外国で買ったDVDが日本で再生不可能

海外へ旅行に行ってこの映画は日本で放映されてないからDVDを買っていこうってなって日本に帰って来て、いざ観ようとしたら観れない何て経験ないですか?

これは映画会社が決めたリージョンってのがあってアメリカなどはリージョン1で日本はリージョン2で違うため観ることは出来ない。

何で映画会社が決めたかというと、アメリカで放映されても、まだ日本では放映されていない場合、もしDVDがアメリカで売られていたら日本で映画が放映されたときに興行収入が減るので制限を付けるためリージョンって呼ばれる制限を付けています。

だからアメリカなどでDVDを買ってきても日本では観られないって事です。

いくらアメリカの方が安くても日本とではリージョンが違うため観ることはできません。

ハリウッドで映画が作られ先駆けて全米で公開されても日本ではまだ放映されてないってこと良くあります。

そんな時アメリカに旅行に行ってたまたま買ってきたDVDが観られないのはリージョンが違うので全てのDVDが観られません。

映画だけに限った事ではありません。

音楽やアメリカ全土で売っているものは大概リージョン1でアメリカのDVDプレイヤーでないと観ることは出来ません。

IMG_3231

リージョンには1~8まであり日本でそのまま観れるリージョンが一緒の国も多いですが、このリージョンが違うためにせっかく買ってきたDVDも観ることができません。

パソコンなどは家庭用のプレイヤーと違うので観れるのでは?って思っても3回まで代えることができるなどやはり規制はかかっています。

しかしながら全く見れないわけではありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

リージョンフリーDVDプレイヤーが存在する

リージョンフリーのDVDプレイヤーを使うことによってどこの国で買ってきたDVDも観れることになる。

せっかく映画会社がリージョンって規制をかけてもリージョンフリーのDVDプレイヤーが存在したら規制も意味がないことになる。

全国での話で日本には日本の法律があるように海外で買ったものが観られないってことは法律違反でもないので家電売り場も正々堂々と売っている。

リージョンフリーDVDプレイヤーだから何でも観れる

これを持っていることで海外で売られているDVDも観れるようになる。

アマゾン何かでも海外のDVD出品者がいるのでリージョンが違う場合もある。

間違ってリージョンの違うDVDを買ってしまって観れないでしまってあったDVDもリージョンフリーのDVDプレイヤーがあれば観れることになる。

リージョンの規制があることで映画だけが規制がかかってるわけではなくて全てのDVD(音楽やドラマ)もリージョンはそこの国のリージョンにあわせてあるのでアメリカで売られている全てのDVDはリージョン1で日本では観られないが、リージョンフリーのDVDプレイヤーを使うことで観ることができる。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)