動画編集エンコード用ディスクトップパソコン

私も動画を編集目的でパソコンを自作しましたが、年月を重ねると段々と良いCPUやマザーボード、メモリ、ケースに到るまでめまぐるしい進化ですが、そのたびに買い買えは出来ませんからある程度の所で妥協するしかありません。

私はアースソフトのPV4というキャプチャーボードを付けていてパソコンに動画を取り込みますが、これに勝るものが見当たらないぐらいにもの凄く綺麗です。

どのようにして動画を取り込むか、どの編集ソフトを使うかで綺麗な画質でファイル数が小さく収まるかがポイントです。ファイル数が大きく綺麗な物は誰でも出来ますから、どのようにしてファイル数を小さくまとめそれに見合った綺麗さが大事ですが、中々難しいところですネ

動画のエンコードが1番のCPUが必要とされ良いものを選ぶのが1番ですが、そんなことをしているときりがないので自分に合ったパソコンを購入された方が良いですがCPUはCORE i7でメモリは8GB以上で後はエンコードの頻度やエンコードしながら何をするかですが、性能の良いのを選んだらきりがないので適当なところで妥協するしかありません。

ディスクトップパソコンは後からグラフィックボードなど付けたり交換したりとメンテナンスもしやすいのでお勧めのパソコンです。後になって「ここは足した方が良い」なんて自分なりのカスタマイズが簡単に出来ます。メモリも足りないと感じたら足せますし、CPUクーラーも交換しやすいですし良いことずくめです。
G-GEAR GA7J-D64/Tがお勧めのデスクトップパソコンです。

動画編集を簡単にこなすBTOパソコンこれで簡単動画編集

私が使っているPV4とはPCIスロットに入るタイプでパソコンの後ろに音声の光ケーブルと映像のD端子が付いていますが、D端子はアナログなんですがもの凄く綺麗で上の車の写真もPV4でキャプチャーした静止画です。PV4は動画を撮って静止画も取れるすぐれ物です。

IMG_9910

この緑色したボードがPV4で今は販売していません。オークションで購入するしかありませんが今のOSにあうドライバーが無いのでインストールもままならないですし使う時もXPやvistaみたいには行きません。ブルーレイレコーダーにスカパーやブルーレイディスクなどを再生してもパソコンにキャプチャー出来るので助かります。

一般のレコーダーなら録画を失敗するって無いのでレコーダーで録画してPV4を使ってパソコンに取り込んでいます。レコーダーで再生出来る物は全てパソコンに取り込めます。上の車の写真はスカパーですが何でも取り込めます。

なるべくPV4が良いと私は思う。

他のピクチャーカードは使ったことないけどPV4の良さはわかります。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

動画編集エンコードソフト

TMPGEnc Video Mastering Works 5をメインに使っていますが、最初はAVIUTLという無料のエンコードソフトを使っていましたが音声が出ないのでTMPGEnc Video Mastering Works 5を使用しています。簡単にエンコード方法も載せています。

アースソフトのページにPV3-AviUtl-301.exeのダウンロードページがあったのでこれをインストールしたら自然にTMPGEnc Video Mastering Works 5でも取り込めるようになりました。PV4でパソコンに取り込んだ動画はDVファイルとして取り込まれますが、編集してエンコードしたときにはCPUが100%行ってくれず、エンコードスピードもvistaの時のCORE2Duoは100%行ってましたが今は行ってくれませんがスレッドが8つもあるので速いです。

cpuh67

aviやmpgファイルはエンコードにCPUが100%行ってくれますがこのDVファイルは行ってくれません。何か方法があるのかもしれませんが気になるような遅さではないので十分でしょう。CPUの中にスレッドってありますがこちらを参照してください。

☆ドスパラWeb通販プログラム☆ お気に入りの1台を買おう。
BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】

OSは64ビット以外は勧めないし省スペースもNGでそれなりのパソコンを買いましょう。初心者だから良いのは要らないって、すぐにスキルアップしますから安い買い物したら後から後悔しますよ。動きが遅いなど必ず。特にエンコードに使うパソコンは良いのを選んでください。

動画編集用パソコンなら断然BTOパソコンです。
BTOパソコン(PC)のことならパソコン工房通販ショップ

動画のエンコードにはCPUがもの凄いかかりますが良い物を選びましょう。
あとで後悔するような買い方はしないですださい。多少後悔しても後からカスタマイズ出来る幅の広いタイプのディスクトップパソコンがお勧めです。省スペースは絶対に買ってはいけません。OSの32ビットもダメです。64ビット以外買ってはいけません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)